ホームルームはドキュメンタリーをつくるところです。

homeroom co.

番組アーカイブ

番組詳細

NHK World  “Kids Meet the World”
"動画で世界とつながれ!” 宮城×パラオPart2
Grappling with the Past ~Miyagi Meets Palau Part2~

25分
放送日
  • 2018/08/26 09:10 ~, 15:10〜, 21:10〜, 8月27日 03:10〜 (NHK World)

4月に放送した回の続編 

 

宮城県蔵王町に、パラオ共和国から1人の柔道選手がやってきた!

ケイシャ・トゥロプ(Keiza Tulop)さん。柔道人口が少ないパラオの中で

東京オリンピック出場を目指す有望選手だ。ホストタウンとして彼女を招いた蔵王町は

稽古の場所や、地元住民との交流の場を設けて、町ぐるみで歓迎。

 

ケイシャさんには、パラオの子供たちに“本場の柔道”を持ち帰るという使命もあり

仙台大学の柔道部では、リオオリンピックで女子日本代表の監督を務めた

南條充寿(なんじょう・みつとし)さんの元で汗を流す。

ケイシャさんと交流する蔵王町立遠刈田(とおがった)小学校の子供たちも

稽古を見学して、「礼儀」や「作法」など、柔道の奥深さに初めて触れる。

 

そして、子供たちはケイシャさんを蔵王町の「北原尾」に案内する。

第二次世界大戦後、パラオで暮らしていた日本人は、日本に引き揚げることになり

その一部が蔵王町に入植し、その地を“北のパラオ”=「北原尾」と名付けたのだ。

ケイシャさんの話から、戦争中、日本人同様パラオの人々も被害にあったことを

知った子供たちは、柔道の相手を敬う心をすべての人々が持つようになれば

この世から戦争がなくなるのではないかと考えるようになる。

 

Young judoka Keiza Tulop travels from Palau to Zao in Miyagi Prefecture to pursue her Olympic dreams. Keiza trains with Mitsutoshi Nanjo, head coach of the Japanese women’s judo team during the Rio Olympics. The Togatta Elementary School students meet Keiza and are introduced to judo’s philosophy and etiquette. They also pay a visit to Kitaharao, the home of many Japanese who were repatriated from Palau after World War II. Together, the kids think about how to move toward a war-free future.

 

 

 

◎番組はこちらで放送されます!NHK Worldライブストリーミング

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/live/

 

◎番組公式ウェブサイト

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/kids/

 

 

 

 

 

ナレーター
ノーアム
撮影
松井孝行
照明
大久保礼司
映像技術
高橋龍太
音声
羽石忍
音響効果
本間孝男
ディレクター
福田玲音
プロデューサー
広瀬凉二 石田久人
制作統括
柿野上敦史 松坂華子 新山賢治 
制作協力
ホームルーム
制作
NHKエンタープライズ
制作・著作
NHK
有限会社ホームルーム
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-16
千駄ヶ谷フラワーマンション1001
TEL 03-5369-3637
Fax 03-5369-3638
tv@homeroom-doc.com
アクセスマップはこちら»
  • webicon03
  • bnr_g
  • bnr_fallujah
  • bnr_bosyu
  • インターンシップの募集
ページの1番上に移動